心のままに…我がままに…ワガママに。それが私らしいってこと…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - -
愛する…愛していく…
ねぇ、くーちゃん…
悪い意味じゃなく、君で私の人生は一本道になった。
ただ…
まっすぐに、前だけ見つめて歩いていく…生きていく…
自分で終わらせないで歩いていく…時間を紡いでいく…
それだけ…
それだけになってしまったの。
ここから道を外れて、反れて、背を向けて、、、
いくことは本当は1番簡単だったのに…

ねぇ、くーちゃん…
命が尽きる瞬間まで、君は私の特別なひとりだよ。
いろんな感情を超えた…もっと大切な、もっと尊い…
なんでもなく、草野博紀だよ。

ねぇ、くーちゃん…
何度逢いたいと唱えれば、逢えるんだろう
何度愛しいと焦がれれば、届くんだろう
理屈じゃなくて…君が大好きで、大好きで、今夜も零れ
る涙は…何故なんだろう。
何がそうさせるのかな?
どうして君から離れられないのかな?

わかんないよ…

わかんないけど、
ねぇ、くーちゃん…
愛してるよ*

ぱちぱち☆ありがとうございます。
00:59 * comments(0) * - kusano mode
スポンサーサイト
00:59 * - * - -
comment*






<< Next   /   Prev >>